schedule

 『カウンセリング』と『セラピスト養成』の ゲシュタルト・インスティテュート(GI) へようこそ!
 カウンセリングをご希望の方、他のカウンセリングより展開が早いゲシュタルト療法がきっとお役に立ちます。
 
ファシリテーターとして活躍したい人には
確かな理論本物の実力を育むトレーニングを提供します。 

  ここは「実践『受容的な』ゲシュタルトセラピー」(ナカニシヤ出版)の著者、岡田法悦が運営する研究所です。
  ゲシュタルトセラピー(ゲシュタルト療法)は、
「今・ここ」を純粋に体験する気づきの心理カウンセリング。
  あなたが自分らしく、いきいきとクリエイティブに生き、周囲と建設的にかかわる自分になるお手伝いをします。
 

                         岡田法悦が、日本テレビ「ザ!世界仰天ニュース(2018/1/23)」に出演しました! ⇒

 トップページ  当研究所に
ついて
 ゲシュタルト
セラピーとは
カウンセリング  各種コース スーパー
ビジョン

リンク

お問合せ
お申込み
 
  ワークショップ情報
       1 ゲシュタルトワークショップ・ベーシック
       2 ゲシュタルト in 四国
       3 ゲシュタルトセラピスト・養成特訓
       4 スーパービジョン・ワークショップ
       5 リレーショナル・カップルセラピスト養成講座 
 『ゲシュタルトワークショップ・ベーシック』
                ほぼ毎月開催!

心を癒したい人、ゲシュタルトを体験したい人、学びたい人、ゲシュタルトのグループワークショップに参加すると、たくさんの気づきが得られます!
2018/10/6(土)、11/3(土)、12/9(日)、2019/、2/23(土)、3/23(土)
毎回 13:30〜18:30、1回 \18,000、3回前納 \50,000 (6ヵ月間有効)

⇒ 詳細はこちら ⇒ お問合せ・お申し込みはこちら
 『ゲシュタルト in 四国』!!
2018年11月23・24・25日の連続3日間の集中ワークショップです。
毎年、高知で開催していた『ゲシュタルト in 四国』、今年は松山で行います! しかも3日間連続。1日だけ参加、2日参加、3日参加、全部OKです。初心者、セラピストを目指す人、自分の心を癒したい人、大歓迎です!! 早めのお申し込みをお待ちしております。
【参加費】3日参加 36,000円・2日参加 25,000円・1日参加 16,000円
【会場】松山市総合コミュニティーセンター
⇒ お問合せ・お申し込みはこちら (「お申し込みコース」に『ゲシュタルト in 四国』と明記して下さい。)
『ゲシュタルトセラピスト養成特訓』
2018/9/15〜16、10/27〜28、11/17〜18、12/22〜23、2019/1/19〜20
★初心者、セラピストを目指す人、自分の心を癒したい人、大歓迎です!!
月1回・土日の2日間ずつ・半年間1セットのコース。単発の飛び込み参加も大歓迎。実習中心。でも理論もしっかりやります!
1日目理論とエクササイズワーク実習ビデオ・スーパービジョン
2日目たっぷりワーク実習
★「ビデオ・スーパービジョン」は自分のファシリテーションをビデオで振り返るセッションです。
★グループは、初心者と経験者の混成です。
・初心者は「守」、つまり模倣からスタートです。GI名物背後霊&式でファシリテーションの基本を身につけます。
・中級者は「破」、自分一人でワークをファシリテートする力を養います。
・上級者は「離」、つまり自分なりのスタイルをつくっていきます。
  ⇒ スケジュールはこちら
  ⇒ 募集要項はこちら
 『スーパービジョン・ワークショップ』
 日本ゲシュタルト療法学会スーパーバイザーが指導!
★学会のスーパーバイザーは日本に7人。岡田法悦はその1人です。
★2019/1/26〜27にSVワークショップを行います。養成特訓では毎回行っていますが、これは2日間全編スーパービジョンです。
【SVはファシリテーターには不可欠。ビデオとライブで丁寧指導】
ファシリテーターとして活躍するためにはSVが必須。ビデオ収録し理論に
照らし合わせたきめ細かいフィードバック+必要に応じてその場でスーパ
ーバイジー自身の個人ワーク。上記以外にも、下の3つの方法で行います。
■個人スーパービジョン ■グループスーパービジョン(出張可)
■動画ファイル送受信による遠隔スーパービジョン
                     〔⇒詳しくはこちら〕
『リレーショナル・カップルセラピスト養成講座』(通信講座)
【ゲシュタルトを実際に社会に役立てる本当に良い方法】
せっかくゲシュタルトを学んでも、それを社会に役立てるチャンスはなかなかありません。リレーショナル・カップルセラピーは、それを実現するとても良い方法。カップル一人ひとりの心の問題に働きかけたりコミュニケーションの橋渡しをするだけのカップルセラピーと違い、「関係の質」に気づきそこに変化を起こす方法です。これを学ぶとカップルだけでなく、あらゆる人間関係に応用できます。
(カップルセラピーは、シー&スカイ・カウンセリング研究所との共同開発です。⇒ http://www.couplejp.com

        ※セラピーをご希望の方も、上記URLをご覧ください。

2018年9月18日(火)
キレる私をやめるヒント・3
キレる人は、目の前にいる人にキレているのではない…と書きました。そういう場合が多いのです。目の前の人はただスイッチを押すだけ。つまり、「昔、あの人が私に対してやったのと同じようなことを、この人が私に対してやっている」と(無意識の中で)思うと、スイッチがいきなり入ってしまうのです。スイッチが入ってキレる怒りは、「昔のあの人」への怒り、しかも、昔、直接その人にぶつけられなかった怒りだったりします。「昔のあの人」とは誰でしょう…? たいがい、小さな子どもの頃、生活環境の中ににいた人、つまり子どもの頃の家族であることが多いです。

キレる私をやめるヒント・2 2018/09/12
キレる私をやめるヒント・1 2018/08/29
カウンセラーのこころ 「心の境界線」
 2018/08/27
 
個人カウンセリング in 横浜
徹底してプライバシーが守られる安全な空間で、安心してご自分と向き合うことが出来ます。「今・ここ」の自分の気もちをゆっくりと味わう ことで、多くの気づきが生まれます。無理強いや押しつけは一切ありません。心の癒し、ストレスによる心の不調/不具合、神経症、うつ、パニック障害、対人恐怖、摂食障害、不登校、いじめ、職場の人間関係/家庭/夫婦/カップルの問題、DV、社交不安、性格改善など
キレる私≠やめたい人も、一度いらしてみて下さい! ゲシュタルトセラピーが、きっとお役に立ちます!
     料金等、詳しい説明はここをクリックして下さい。
      ※平日の昼間のみ。土日・祝日は行っていません。
ゲシュタルト エッセー
 
   【「ゲシュタルトセラピーとは何か」番外編】

 『ゲシュタルトの祈り』最後の一行の謎を解く!
   〈日本ゲシュタルト療法学会ニュースレターNo.1220171月)に掲載〉 

■出会えなかったら、しかたないの?
 ゲシュタルトセラピーを学ぶ人なら、フリッツ・パールズの「ゲシュタルトの祈り」を知らない人はいないでしょう。この詩は、ゲシュタルトを実践する上でとても大切なことを教えてくれていると、私は思っています。ゲシュタルトを知らなくても、この詩に出会ったことで生きるのがとても楽になったという人を、何人も知っています。 
 一方で、この詩の最後の行を読むと、何て冷たいんだと思う人がたくさんいるようです。私は、この最後の一行こそが、ゲシュタルトのゲシュタルトらしさを物語っていると思っています。それでは、改めてこの詩を味わってみましょう。  〔⇒ 続きはここをクリック〕

                  〔バックナンバーは下欄〕


 
わかりやすい入門書。(2012,ナカニシヤ出版)

岡田法悦がセラピストとして漫画のキャラに!

DVD1 DVD2枚組。ゲシュタルト療法の理論と夢のワークの実際を丁寧に解説。
(2011,チーム医療)

DVD2DVD+CD。ゲシュタルト療法理論とワークの実際(2013,チーム医療)

 バックナンバー/論文
 
連載エッセー
「ゲシュタルトセラピーとは何か」バックナンバー

1.ゲシュタルトセラピーは何のためにあるのでしょう(2015/10/9)
2.ゲシュタルトセラピーで、努力せずに変化が起きる?!(2015/10/30)
3.変容の逆説的な理論(2015/11/13)
4. 「体験」とは一体何でしょう…?(2015/11/26)
5.ホンモノの感情・ニセモノの感情(1)(2015/12/2)
6.ホンモノの感情・ニセモノの感情(2)(2015/12/15)
メロディーを一緒に歌い、心のダンスを一緒に踊る
(2016/1/3)

8.人の心はもともとエコにできている(2016/1/22)
9.事件に巻き込まれた太郎さん(2016/2/17)
10.「我−汝の関係」は「〜のため」という目的がない関係
(2016/3/17)

11.ファシリテーターは目的を持たない≠フに、なぜお金をもらえるのか…?(2016/5/25)
12. 日本のゲシュタルトにはエンプティーチェアがよく似合う
(2016/6/7)

13. エンプティーチェア上の「我−汝関係」
(2016/8/3)

14. 自己内対話に「我−汝関係」は本当に起きるのか
(2016/12/12)

「変容の逆説的な理論(A. Beisser)」
「ゲシュタルトセラピーと現象学〜山口一郎先生
と過ごした合同合宿報告」
(2014/11/20)
「日本における境界とかけ橋の創出ーコンフルエンス
(無境界)の文化 〔
2010年 岡田法悦
   AAGTゲシュタルト国際会議における発表




seaandsky




(C) 2018, Gestalt Institute Inc. All rights reserved.